愛知一人旅 其の十四 犬山城下町を散策

   

犬山駅から徒歩で犬山城へ

 

犬山駅から犬山城へ向かう!

 

徒歩で約20分程だ!

 

犬山城の前に城下町がある。

 

その最初に見える大きな建物を発見!!

 

どんでん館というらしい。

犬山祭で曳かれる巨大な車山を展示

どんでん館では、毎年4月の第1土日に行われる、国の重要無形民俗文化財指定の「犬山祭」で曳かれる車山(やま=だしのこと)を4輌展示しています。館内では犬山祭を年中体感できるように、光と音で祭りの一日を演出しています。犬山祭で車山が方向転換する際、車山を曳く手古(てこ)衆が掛け声もろとも車山の片側を持ち上げて180度回転するさまは「どんでん」と呼ばれ、施設名はこの言葉から名づけられました。

見どころ

町屋造り

犬山城下町の町屋の敷地は、短冊形で間口が狭く奥行きが長い形状をしています。これは江戸時代頃に町費(現在の税金)が間口に応じて決められていたことなどによるものです。犬山では現在もそのような形状が残っており、どんでん館も玄関を入ると和室があり、その横に土間が奥の方へと続く造りとなっています。

③土間

1階展示ホール

展示ホールに一歩踏み込むと「コケコッコー」の音とともに、祭の1日を6分間に短縮した光景が始まります。ここでの見どころは祭りで実際に使用される高さ8m、重さ3t(人が乗ると5t超)の4輌の「車山」です。車山は一見同じように見えても一輌一輌すべて違います。精巧な造作が施され、漆や金箔で彩られたものはかなりの見応えです。祭りの日の夜を味わっていただくため、夕焼けの演出のあとには提灯の付いた車山に灯りが点ります。夜に曳かれる車山には一輌に365個を超える提灯が付けられ、実際に13輌揃うと見事な光景が広がります。※車山の点検・修理のため、展示が3輌となる期間もあります。

P1010736 (Large) (Large)

2階展示室

ここでは、犬山祭の準備、当日の朝から夜終了までの流れが見られる映像のほか、犬山の歴史に関する展示をご覧いただけます。また、祭りで子どもが着る「金襦袢(きんじゅばん)」などを展示しています。昔は町内に男の子が産まれると、母方の実家から金襦袢が贈られるという慣わしがあったため「車山のある町内には嫁にやるな」と言われたほど豪華で高価な衣装です。※企画展示のため、展示品が変更となることがあります。

⑤展示室

2階交流ホール

2階の通路には江戸時代の犬山祭を立体的に現した「立版古(たてばんこ)」と呼ばれる動くミニチュア模型が展示してあります。お客様が近づくとお囃子が始まり、車山や人形が動くようになっています。色とりどりの車山の模型や人形、家並みはすべて紙でできています。交流ホールでは、犬山でまちづくり活動をしている団体の紹介や活動報告などを展示しています。ホール奥には、登録団体にご使用いただくことのできる「活動室」を設けてまちづくり活動の支援を行っています。

⑥立版古

料金

大人100円(中学生以下は無料)

名称
どんでん館(どんでんかん)
所在地
犬山市大字犬山字東古券62番地
電話
0568-65-1728電話をかける
交通案内
名鉄「犬山駅」西口より徒歩約10分
営業時間
9:00-17:00(入館は16:30まで)
定休日
12/29~31
駐車場台数

 

国の重要無形民俗文化財指定の「犬山祭」というのがあるみたいだ!

 

世界の伝統文化などを保護するユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の無形文化遺産にも登録されていると聞くとさらに驚きだ!

 

山車の写真

高さは8メートルは圧巻だ!!

 

この山車が街を練り歩くのは迫力がある!

 

犬山まつりの衣装も展示してある。

 

参考に犬山まつりの動画。

 

 

登録有形文化財磯辺邸

 

どんでん館をあとにして城下町を散策。

 

どんでん館からまたすぐ近くに何かを発見。

 

登録有形文化財磯辺邸とのことだ。

よみがえった江戸期の町家

江戸期の建築様式を持つ木造家屋。主屋は幕末に建てられたと伝わっています。緩やかなふくらみのある「起り屋根(むくりやね)」は犬山市内の町家で唯一現存しており、正面は2階建て、裏は平屋の「バンコ二階」と呼ばれる造りになっています。国宝犬山城大手門から延びる本町筋にあり、江戸期から呉服商を営んできました。敷地は間口が狭く、奥行きが広い「ウナギの寝床」のようで、中庭、裏座敷、土蔵などもあります。「ウナギの寝床」には町衆の知恵が息づいています。江戸期の税金は間口の広さで決まっていたからです。奥土蔵、展示蔵、和室は展示室(ギャラリー)として利用することもできます(有料)。

見どころ

起り屋根

主屋二階は天井が低く、正面側のみ部屋が造られ、背面は屋根裏になっています。このような造りを犬山では「バンコ二階」と呼んでいます。また屋根はかまぼこ状にふくらみを持たせた「起り屋根(むくりやね)」で、犬山の町屋では唯一のものです。

①外観

座敷飾り

主屋内部は、棹縁天井、一間の床の間、違い棚、書院、長押付の部屋です。このような立派な座敷飾りは江戸時代には一般の商人には許されないものでした。現在の造りは御禁制の外れた濃尾震災(1891)被災後に改造されたものです。

④床の間

弁柄色の赤壁

廊下北側には渡り廊があり、客便所と裏座敷に通じています。廊下の壁は弁柄色の赤壁です。

_MG_4514

土蔵

土蔵の外壁は目地の漆喰がかまぼこ状に盛り上がる「なまこ壁」という工法で仕上げられています。正面は黒漆喰塗り、北側は瓦を使用しています。土蔵は天気の良い乾燥した日には銅網戸越しに内部をご覧いただくことができます。明治期の土蔵の雰囲気をぜひお楽しみください。

②土蔵公開

展示室(ギャラリー)使用について

磯部邸には貸出用の展示室もございます。使用料は下記をご参照ください。

展示室(ギャラリー)使用料金

奥土蔵(32㎡)・展示蔵1(50㎡)・展示蔵2(50㎡)・和室(26㎡)

午前9時から午後5時まで 770円
午前9時から正午まで 310円
正午から午後5時まで 530円
午後5時以降は1時間 120円

営利・営業・商業宣伝等の目的で利用する場合は上記の3倍に相当する金額が必要です。お申込は利用日の3ヶ月前月の初日から受付。
例)利用日が6月10日の場合3月1日受付開始。

料金

入場無料

名称
旧磯部家住宅(きゅういそべてい)
所在地
犬山市犬山東古券72
電話
0568-65-3444電話をかける
交通案内
名鉄「犬山駅」西口から徒歩約10分
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日
12/29~31
駐車場台数

 

入館は無料なので見学することに。

 

昔のひな壇みたいだ。

かなり昔だけど精巧に作られてある。

 

磯辺邸を見学したあとは小腹が空いたので食事ができるところを探す。

 

 

犬山名物 串グルメ 結屋

 

犬山城の城下町を散策するとなんか女性の割合がすごく多い感じがする。

 

着物を着た美しそうな女性がちらほらいる。

 

その着物女性に目移りさせんとばかりに、炭火の香ばしい匂いが俺をどこかへ誘い込む。

 

たどり着いたそのお店は結屋。

 

犬山名物の串グルメが堪能できる。

 

ここではもち豚というブランド豚を使ってる串がオススメみたいだ。

 

ここでその串も付いてくる豚汁定食(500円)を注文した。

肉はジューシーで豚の甘みがわかりやすいくらいに感じる!

 

そして豚汁も美味い!!

 

この店の中は薄暗く狭いが、レトロな内装がオシャレで落ち着きのある雰囲気だ。

 

でも犬山城下町は基本は立ち食いの串グルメが多いところ。

 

だからお店の中には俺以外は誰もいなかったwww

 

店舗基本情報

予約・お問い合わせ 0568-61-1921
予約可否
交通手段 犬山駅から661m
営業時間 10:00~17:00
定休日 不定休

お店の詳細はこちら結屋

 

腹ごしらえをしてそのまま犬山城の方へ歩くぞー。

 

テレビ等で紹介されてる山田五平餅店

 

結屋を出てまたしばらく犬山城の方へ歩くと。。

 

甘味処かな。

山田五平餅店というお店だ。

 

ここで五平餅(100円)とお茶で一服。

手作りタレが絶品の本格的な五平餅を堪能ください。

城下町名物手作り五平餅の山田五平餅店です。 食べ歩きの定番、手作りのタレが絶品の五平餅です。 手作りの五平餅を注文を受けてから、お焼きいたします。 3分程で焼き上がったお餅に、自家製のタレをたっぷりつけて お召し上がりください。冬は大きな壺でほっこりと焼いた焼き芋、 夏はソフトクリームやかき氷もあります

詳しくはこちら山田五平餅店

 

有名人のサインがたくさんある!

ここはテレビの取材で芸能人もたくさん来てるみたいだ。

 

五平餅とお茶を美味しく頂いたあとお店を出る。

 

山田五平餅店の向かいには愛知北FM放送がある。

 

さらに進むと何やら神社が見えてきたな。

 

犬山城の前に参拝しとけっ事かな!

それにしても女性が多いなー。

 

何かあるのかな?

 

それではまた🍡🍡🍡🍡🍡





まだまだ駄文ですが少しでもいいなと思ったら⏬の方をクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村




人気ブログランキングへ


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




【お得で便利な宿泊サイト情報】


今キャンペーンでBooking.comアプリでクーポンコードを使えば¥2,000キャッシュバック!

クーポンコード kyagor22
URLはこちら【Booking.com】

特典を使うためには、クレジットカードデビットカードの登録して予約をするだけ!

チェックアウト後に登録したカードにキャッシュバックだ!


【必見!オススメの宿泊予約サイト】



色々と比較して見るならここ!!



旅先のホテル予約 観光スポットの口コミも見るならここ!!



見やすさ使いやすさ1番 キャンセル無料でお得な料金プランまで!!



何でもあり、何でも使える最強のポイントが貯まる!!



国内最大手の宿泊予約の定番サイト!





 - 愛知一人旅, 食べ歩き