意識低い系の脱力日記

沖縄一人旅 其の十二 聖地 波上宮と護国寺

昔の沖縄の人が祈りを捧げた聖地 波上宮へ

煩悩と肉欲だらけの俺です。

 

草食系ヨモギ男子になりました!

 

さっきの波の上ビーチから波上宮に向かう丘の上からの景色。

天気もいいし、いい眺めだ!

 

右に豪華客船らしき船が!!

 

乗ってみたい。

 

丘を登る途中に石碑、なんて書いてるかわからん。

それと海鳴りの像

1987年6月23日、戦時遭難船舶で犠牲になった人々を弔うため、那覇市波乃上の旭ヶ丘公園内に建立された。

沖縄関係の戦時遭難船舶は30隻ほどあると言われているが、軍事機密とされていた為、実態は不明の部分が多いらしい。

ここは旭ヶ丘公園って言うんだ(^_^;)

 

そして波の上ビーチから徒歩15分くらいで波上宮に到着。

遙か昔の人々は洋々たる海の彼方、海神の国(ニライカナイ)の神々に日々風雨順和にして豊漁と豊穣に恵まれた平穏な生活を祈った。
その霊応の地、祈りの聖地の一つがこの波の上の崖端であり、ここを聖地、拝所として日々の祈りを捧げたのに始まる。遥か昔の沖縄の人達は、水平線の彼方に幸福な理想郷ニライカナイがあると信じていた。

詳しくはこちら波上宮

 

ここは琉球王朝から特別扱いを受けていた、琉球八社の最高位に位置する由緒ある神社だ!

 

ホントに天気も良くて気分も晴れ晴れになる!

 

ここで拝む🙏🙏

御朱印をお願いした。

 

モヤモヤした気持ちもリセットできて気持ちがいい!

 

ここに明治天皇の銅像が!

んで御朱印も頂戴した!

 

波上宮の近くに護国寺がある

1368年に創建され、開山は薩摩の国(鹿児島県)坊津の一乗院より来琉された頼重法印(らいじゅうほういん)とされております。当時の琉球国王察度(さっと)の尊信を得て勅願寺として建立され、天下泰平、鎮護国家、五穀豊穣、万民豊楽を祈願し、県内で最初の密教道場となりました。以来、武寧王より最後の尚泰王に至るまで、王が即位する際には家来数百名と共に参詣し、当寺本堂に於いて君臣の縁結びの盃を取り交わしたとされています。

沖縄で一番古い寺院みたいだ。

詳しくはこちら護国寺

 

屋根がお寺っぽくない、沖縄のお寺の姿。

でも屋根の下を行くと。

普通のお寺だ!

 

知らぬ間にもうここでは、煩悩や欲求はなくなっていた。

 

草食系ヨモギ男子になったからかなwww

水子地蔵尊がいる。

そして仁王像。

ここの仁王像はよだれかけを奉納することで、無病息災でいられると信じられ納められている。

水子地蔵尊と関係あるのかと思ったら何も関係なかった。

 

ここでも御朱印をお願いし、頂戴した!

ぷらっとお散歩はここで終了。

 

このあとは瀬長島に行くぞー!!

 

続く。。 

 

続きを読む 沖縄一人旅 其の十三

【お得で便利な宿泊サイト情報】

今キャンペーンでBooking.comアプリでクーポンコードを使えば¥2,000キャッシュバック! クーポンコード kyagor22 URLはこちら【Booking.com】 特典を使うためには、クレジットカードデビットカードの登録して予約をするだけ! チェックアウト後に登録したカードにキャッシュバックだ!

【必見!オススメの宿泊予約サイト】

色々と比較して見るならここ!! 旅先のホテル予約 観光スポットの口コミも見るならここ!! 見やすさ使いやすさ1番 キャンセル無料でお得な料金プランまで!! 何でもあり、何でも使える最強のポイントが貯まる!! 国内最大手の宿泊予約の定番サイト!
まだまだ駄文ですが少しでもいいなと思ったら⏬の方をクリックお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ ブロトピ:国内旅行 パソコンとルーターさえあれば何でもできる、しかも最安値!!